土木用資材

栄和林業の土木用資材

土留矢板(木矢板)

  • 木矢板の材種は、杉または松になります。
  • 木矢板は板巾が一様ではありません。150~250mm巾が一山に混載します。
  • 板巾を揃える必要があるときは、規格品の松板または杉板をご依頼ください。
  • お問合せ時は下記3つも併せてお問い合わせください。
    木矢板 ①長さ ②厚み ③数量(矢板面積㎡、木材積㎥)
    (例 長さ1.5m、厚み40mm、数量100㎡)
  • その他、規格外はお問合せフォームを利用いただき、お問合せください。
土留矢板 完成品

生松丸太杭

河川工事に生松丸太や測量杭・ 舗装定規 ・コンパネ・パネコート等、ご希望の寸法に加工し納入も可能です。

生松丸太杭6000㎜×150㎜(埼玉県比企郡川島町の河川工事に搬入の様子)

栄和林業では土木用木材の販売・加工を行っております。

埼玉県内及び県外で土木資材(木材)が必要な場合には是非ご相談ください。

測量杭

測量杭

測量杭は、主に測量の際の位置出しや目印、建造物などのおおまかな大きさを現地に表示する際に使用します。

ガーデニング等の仕切り板を固定する土留杭や型枠の支持材としても使用されます。

材質:ヒノキ

当社では、以下のような測量杭を取り扱っております。

サイズ

舗装定規

舗装定規は、アスファルト舗装の際に使用します。

サイズ

4000×100×50と4000×100×40の2種類の他多数取り扱っておりますので、詳しくはお問い合わせください。

舗装定規

桟木

桟木

桟木とは、コンクリート打設工事の際に、コンクリートを流し込む枠をつくるための補強材として使用するモノです。

桟木

貫とは丁張に使います。丁張りに取り付けた部位によって、「斜ヌキ」、「水平ヌキ」などと呼びます。

貫板
貫板

バタ角

バタ角

バタ角とは、建設工事のコンクリート打設の際に型枠仮設補強などに使われ、型枠にコンクリートを打設する時に、型枠がゆがまないよう押さえるために使用されます。その他、重量物を仮置きするときに下に敷く枕木としても利用されます。

バタ角

垂木

垂木(たるき)は木造鉄骨構造などの建築における小屋組構造材です。棰(木へんに垂)とも書かれます。

垂木
垂木

コンクリートパネル・パネコート

コンクリートパネル・パネコートは、コンクリート型枠材として使用される合板です。 コンクリートと合板を綺麗に剥離させる目的で生産された合板です。

パネコートの表面はウレタン塗装でコーティングされているので、コンクリートの表面をきれいに仕上げることができます。

コンクリートパネルは、ベニヤ板を貼り合わせたもので、コンクリート型枠用に作られた防水合板です。

土木用木材加工・現場納品のお問い合わせ

見積無料!

栄和林業では土木用木材をお客様のご要望に合わせて加工・納品まで行います。お気軽にご相談下さい。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号(必須)

    郵便番号(必須)

    ご住所(必須)

    お問い合わせ内容を選択してください。【複数選択も可】
    お問い合わせお見積り依頼木材加工依頼木材加工納品

    メッセージ本文

    下のチェックをしてから送信ボタンを押してください。

    タイトルとURLをコピーしました